失ってしまった歯の治療法
 ※ の数は比較の目安です。お口の状態によって変わる場合があります。(価格は消費税を含んでいます)

素材・名称 写真 素材 他の歯に
影響が
少ない
















長所 短所
インプラント
当院では扱って
おりません
インプラント インプラント部に
チタンを使用












● ブリッジよりさらによく噛める
● 取り外す必要がなく、違和感が少ない
● 自分の歯を削る必要がない
● 周りの歯に負担をかけない
● 白く美しい
● 手術が必要で、治療に時間が掛かる
● メンテナンスが難しい
ブリッジ
(メタルボンド)
183,400 円~
※ お口の状態により費用が変わりますので別途お見積もりいたします
ブリッジ (メタルボンド) 金属にセラミック
を焼き付けたもの











● 取り外す必要がなく、違和感が少ない
● 入れ歯よりしっかり噛める
● 白く美しい
● 土台となる自分の歯を削る必要がある
● 土台の歯に負担がかかり、折れることがある
入れ歯
(金属床)
94,500
315,000
※ お口の状態により費用が変わりますので別途お見積もりいたします
入れ歯 (金属床) 義歯床に金属を
使用







● 自分の歯を削る必要が少ない
● プラスチックの入れ歯よりよく噛める
● 違和感がある
● インプラント・ブリッジよりも噛めない
ブリッジ
(金銀パラジウム合金)
(保険適用)
ブリッジ(金銀パラジウム合金) 義歯床にパラジウ
ムなどを使った銀合金






● 取り外す必要がなく、違和感がない
● 入れ歯よりよく噛める
● 土台となる自分の歯を削る必要がある
● 土台の歯に負担がかかり、折れることがある
● 色が目立つ
● 金属アレルギーの可能性がある
入れ歯
(プラスチック床)
(保険適用)
入れ歯(プラスチック床1)
入れ歯(プラスチック床2)
義歯床にプラスチックを使用 ● 自分の歯を削る必要が少ない ● 大変な違和感がある
● 精度を高くして作るのが難しく、安定して噛めない
● 割れたりして、変形しやすく耐久性が低い


つめもの(インレー)一覧表前歯のかぶせもの一覧表奥歯のかぶせもの一覧表 総入れ歯一覧表部分入れ歯一覧表 | 失ってしまった歯の治療